事件が起こってからでは遅い!

今の日本の法律を見ていると合法ハーブに関連する事件が起きてから対応している様な気がして仕方がない。少しでも賢い人なら気がついているとは思うが事件が起きてから対応している様では遅すぎるのだ!もっと早めに具体的な対策を練らないといけないのは言うまでもない事だろう。

国が動かないのであれば私たちが積極的に動く意外に方法はないだろう。地域の住民を巻き込んでの運動も悪くはないと思う。合法ハーブが絡んだ事件を発生させないためにはこれくらいの事をする覚悟がないとダメだろう。早く色んな人に気づいてもらいたいものである。

それには色んな障害があるのではないかと思う。合法ハーブの業者と対立してしまう事もあるだろう。でもそれを乗り越える勇気も持たなければならないのではないだろうか?

ただ見てるだけで何もしない、と言うことだけはやめて欲しい。

これは今を生きる人間の責任の様なものであると確信しているのだ!

カテゴリー: 未分類   パーマリンク